秋を食す⑥

きっと、秋を食すシリーズ最後になるかと・・・

栗と鶏肉のクリームパスタ🌰🌰🌰

『どんな味?!』

と思った方もいらっしゃると思いますが、

普通に鶏の味が出ているクリームパスタで、栗はソースには影響してない感じでした😅

秋だし、話題になりそうだし、『作ってみたかった』から作ったパスタです。

最近は料理に限らず、『〇〇してみたかった』と少しでも思ったら行動に移すようにしてます。

過去にやったことないけど、やってみたかったこと。

→これは料理が多いかな。

いつでもできると思ってやっていなかったこと。

→買ったのに読んでない本が大量。

時間がなくて(ちっと言い訳入ってる)やれてなかったこと。

→部屋の模様替えと断捨離

いろいろありますが、やってることは大したことではないです。

どんな小さなことでも【いつでもできる】と思っただけではできず、

大きなことだったとしても【やるぞ!】と行動すれば何かしら変わる。。。

考えも大事ですが、行動することはもっと大事ですね!

これからも、やってみたかったことを考えだけで終わらせず、やってみた!と行動に移せる人になりたいなー。

やってうまくいかなかったとしても、何かしら得るものがあったら、それは【最善を尽くしたことになる】と思うので。

秋を食す⑤

いつまで秋🍁を食べ続けるのか・・・(笑)

さて、今回はデザート編!

大量の🌰を消費しなければ・・・・と思い立って作ってみました。

材料も作業工程も至ってシンプル。

栗、三温糖(キビ砂糖)・・・

栗は茹でたものを潰して、裏ごし。

それに三温糖を加えて火をかけてしっとりするまで混ぜる。

以上!

一番大変なのは栗を剥く作業。

真っ赤になりました💦

美味しいものを食べるには苦労が必要・・・

シンプルなものはほど、実は時間がかかってたりするんですね。

※あとから、『お湯につけてから剥くと楽です』と教えてもらいました。

この時は包丁でやってたんですが、この前100均に行ったら【栗の皮むき】🌰なるアイテムが売ってました!

何でも揃う100均ですが、そんなものまで?!そして、もっと早く知りたかったよ!!

芋栗かぼちゃ大好きなM助手は、今年200個以上の栗を剥いたそうです😳

世界記録、、、いや、日本記録くらいにはなってるんじゃないかと。

しかし、ここまで女子を夢中にさせるとは・・・

そういや、タイムラインに載せたときも、大阪の知り合いから【栗食べたい!!】と反応があって、実家から郵送してもらいましたもん😅

みんな、🌰栗🌰に夢中ですな。

あ、肝心な『栗きんとん』の味ですが・・・

ちょっと、砂糖入れ過ぎてひろみん的には甘くなりすぎました😣

抹茶といただいて、【ちょうどよき】な感じです。

さて、さて、秋を食す⑤まで来ましたがいつまで続くのか・・・。

ハロウィンパーティー

毎年やってるハロウィンパーティーですが、今年は最少人数で🎃

でも、過去一番時間かけて作りました😁

メインはジャックオーランタン(かぼちゃご飯)のビーフシチュー

かぼちゃ(実家から送られてきた)のまるごとグラタン

トマトの蜘蛛の巣スープ

ちょっと失敗💦

ミイラソーセージ、おばけ&ジャックオーランタン餃子

毎年作ってるから、確実にレベルアップしてます😁

そうそう、ひろみんはメニュー決めする時、いつもこうやって『完成図』を手書きしてイメージ膨らませます。

初公開!!手書きメニュー

構想より良いものが作れるというのはまれで、大体は90-95%の実現率です。

(これでも、高いのかもしれないですけどね。)

そして、こういうもの作りたい!という構想は、今まで見たもの(クッ○パッドとか)、食べたものからきてて、

自分で創作したものは0だと思います。

だから、商品開発とか、新メニュー考案する人ってすごいなと思ってます。

料理だけじゃなくて、そういうクリエイティブな仕事してる人尊敬します。

話がちょっとそれましまが💦

そんなこと考えながら完成したハロウィン料理🎃

次回のイベントはクリスマスかな〜。お楽しみに🎅